GA4でHTMLメールの開封率を確認する方法

・UAで計測できた開封率がGA4で計測できない理由

UAでは開封率を計測するのにMeasurement Protocolを使用していましたが、GA4では方式が変更になったため、修正が必要となります。

・GA4に対応したHTMLメール開封率取得方法

GA4でMeasurement Protocolが使用する場合は、イベントとして計測することになります。

1.GA4、Measurement Protocol使用準備

GA4の「管理」-「データストリーム」-「ウェブストリームの詳細」-「Measurement Protocol API secret」をクリックします。

作成ボタンをクリック。

新しいAPI Secretをニックネームに任意の名前を付けて、作成します。

ここで作成したシークレットの値と、計測IDを2.で使用します。

2.Event Builderを使用しイベントを作成

https://ga-dev-tools.google/ga4/event-builder/

GA4の該当Googleアカウントでログインする。

3.Event Builderの使用方法

作成したシークレット等を入力します。

イベントカテゴリーは「Custom」を選択。イベント名は任意名で入力。パラメータも任意名で入力します。

4. Validate & Send eventで動作確認

VALIDATEをクリックし検証します。

SEND TO GAをクリックするとイベントが発火しますので、GA4のリアルタイムで確認することができます。

※上図はGA4の「レポート」-「エンゲージメント」-「イベント」で実際に確認した様子になります。

下部にあるRequest infoを参考にしてHTMLメールに組み込みます。

以上により、GA4でメール開封数を計測することができるようになりました。

Follow me!

WEBアクセス解析のことならmare interno

お気軽にお問い合わせください

最近自転車にハマっている、Webアナリスト。 週末になると、土手沿いのサイクリングロードを走っています。