GA4の設定:プロパティの作成と追跡コードの設定方法

Google Analytics 4(GA4)を利用するためには、まずGoogle Analyticsアカウント内に新たなGA4プロパティを作成する必要があります。そして作成したプロパティの追跡コード(タグ)をウェブサイトやアプリに設定することで、ユーザー行動のデータを収集できます。

GA4プロパティの作成は、Google Analyticsの管理画面から行います。新たにプロパティを作成する際に、「GA4プロパティ」を選択することで、GA4プロパティを作成できます。

プロパティを作成した後、次はそのプロパティの追跡コードをウェブサイトに設定します。GA4では新しい「gtag.js」が追跡コードとして採用されており、このコードをウェブサイトの全てのページのheadタグ内に設定することで、ウェブサイトのユーザーデータを収集できます。

Follow me!

WEBアクセス解析のことならmare interno

お気軽にお問い合わせください

最近自転車にハマっている、Webアナリスト。 週末になると、土手沿いのサイクリングロードを走っています。